キムシン日記

ブログ復活しました♪ 皆さんよろしくです!

Extreme オフロードチャンプ レポート(おまけ)

学校から帰ってきてブログをチェックしていたらなんと、「K-style」さんのブログにエクチャンの動画がアップされていました。

なので「YouTube」で探索してみたらありました!2WDの決勝動画が!!!



アップしてくれた方、ありがとうございます!
  1. 2007/02/07(水) 23:31:17|
  2. レースレポート|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

Extreme オフロードチャンプ レポート3

最終的な予選結果は

2WDクラス TQ(1位)

4WDクラス 3位

でした。なかなか好調な結果と言えます。


決勝までまた長いインターバルがあるので、ショップで休憩して備えます。いつも僕はフラフラして、人の走りを見すぎてしまったりして、結局疲れてしまいます。で、最後はヘロヘロになります。なので今回は極力ラジコンを見ないようにしました。


そして2WD決勝に挑みます。やはりポイントはスタートだと考えていました。ここでトップをキープすることができれば、今回はそのまま優勝できる自信がありました。車の調子が非常に良く、ラップタイム、安定性共にアドバンテージがあったし、何よりも予選で出来た走りが僕の中で大きな自信につながっています。

と、久々に手ごたえを感じながらスタートです!上手くスタートすることができ、安全なオープニングラップをむかえられると思った瞬間、2位の松崎選手が勝負を仕掛けてきました。

今回のコースレイアウトは、穴がたくさんあるデコボコラインと、ちょっと大回りだけどフラットなラインとを、自由に選択することができます。僕はデコボコラインを常に走行したんですが、松崎選手は状況に合わせて使い分けていました。で、オープニングラップに外のフラットラインからいっきに仕掛けてきたのです。

まさかの展開に一瞬パニック状態となり、僕のラインは乱れ、松崎選手がアウト側から追い抜いてトップに立ちます。と、次の瞬間、松崎選手が転倒しました。おそらくオーバースピードでジャンプに突入したため、スピードに耐え切れずひっくり返ったようです。


たすかった〜


と、ほっとしていたらトップ独走状態になっていました。

途中少し集中力が切れる場面もありましたが、かなりのリードがあったため無事にトップでゴールすることができました。

今回の優勝は自分でも納得のいく、ほんとに嬉しい勝利でした!また、応援してくださった皆さん、ありがとうございます!!!


4WDクラスはダメでした・・・。優勝はもちろん「ヨコモ BX」を駆る広坂正美選手です!おめでとうございます!




↑ 最強に走ってくれました!(写真提供 吉村さん)



↑ レース終了後のインタビュー。DVD見てくださいね〜
  1. 2007/02/07(水) 14:49:47|
  2. レースレポート|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0